弱い追っかけのブログ

本命はギタリストだったんだけどいつの間にか若くて可愛い舞台俳優も好きな全体的に弱い人のブログ

文すて

文スト舞台観てきましたー。

かったの見切れ席の感想を書きたいだけ。

 

気が付いたら一般先行しかなくて、2階の注釈付きS席をとったよ。

 

見切れます。って書いてあってネット漁ってもほとんど見えないとかばっかりだったから別の予定もあるし手放そうかなーって思った矢先にチケキャンがあんな感じになったので普通に観に行きました。

 

実際座ってみて、舞台の半分ちょいしか観えない感じでした。センターでやってるのは観えます。椅子付き立ち見席とか他のサイトに書いてあったから立ち見していい席なのかと思ってたんだけどみんな座ってたから大人しく座ってました。

立ったらもうちょい観えた気がするんだけど…姿勢とかで揉めそうだから座りで良かったのかな。

まぁ推しの定点カメラしてない限りは割と支障なかったです。

でも推しの見せ場が死角であったら発狂する程度には全く観えない死角の部分があります。

その分反対側の部分はではけ含めてめちゃくちゃ良く観えるよ。

 

まだ大阪やら東京やらがあるのでさらっと書くと、

内容は、アニメの1期をやる感じ。結構トントン進むし、状況説明は一応あるけどわりと飛躍するシーンもあるのでお時間ある方はさくっと原作攫っておくと良いかもしれないです。状況が理解しにくいパートもややあり。出てくるキャラの異能わかってるとよいかと。

後アニメのオープニングを是非!!!みてから!!観てほしい!!!あのシーン

異能のシーンはおぉ!ってなった。今回は原作組なのですが、感動した。普通にあり。

敦くんの異能だけ、一部、まぁそうだよね仕方ないよね。ってなったけど。檸檬爆弾も賛否ありそうだけどありだと思った。ケンジ君はそっか!!かわいいね!!!!

アンサンブルがかなり出てくるのでそのタイプが好きな人は好きだと思う。

 

女性陣の声がとにかく似てて凄かった。よさの役の方とかご本人???ってくらい戦闘シーンのセリフがよかった………はーーー解体されたい。

後ナオミちゃんのスカートの中が気になって気になって漸く中が確認できた時の達成感が今回のMVPです。オペグラでスカートの中をひたすら覗いてた。変態の素質を自分に感じた。観ていいパンツは可能な限り観たい。

 

ちゅーやとらんぽさん推しなのですが、らんぽさん可愛いかよ。でした。らんぽさん推しの方は始めと終わりと楽しめる要素が多いかも。

ちゅーや推しの方は出番に関しては原作をご参照くださいって感じかな。

 

コメディシリアス混ざって笑って泣いて楽しかったです。休憩明けのパートでめちゃくちゃ泣いた。きょうかちゃんーーーー。

 

後は笑いどころがちょっと微妙な感じでどシリアスな中に笑っていいの?って動きを入れ込んでくるの微妙…え?笑うところ??ってなる。

 

あとは、うえちゃんさんの登場シーンで沸く人が多くてびっくりしました。登場しただけで謎の歓声を上げてる人がいてびっくりんこ。

え???立ってるだけやで!!!

原作での最推しがちゅーやなのですが、普通に満足。

 

楽しかったよー。