弱い追っかけのブログ

本命はギタリストだったんだけどいつの間にか若くて可愛い舞台俳優も好きな全体的に弱い人のブログ

推しへのプレゼントのおはなし。

推しにプレゼントを贈るのは、オタクの自己満足と承認欲求を満たすための行為ーと思っています。

まー、好意の押し付けもね。程々にとは思うんですけど、押し付けがちです。

内容物としてはお洋服のセンスが私から見てイマイチな推しに洋服を贈りがちです。

着なかったらフリマアプリでも、古着屋にでも売っておくれー。

ブランドのものが多いから、スタバ代の足しにしてください。

 

頻度

1つの舞台につき1回が平均です。贈りたいものがなければ贈らない時も普通にあります。

消耗品かお洋服がメインかな…

基本的に定番ではなく、新作で選んでいます。

後はタピオカにハマりまくってた時にタピオカの本贈りました。タピオカの作り方とか載ってた。

消耗品は、おすすめシャンプーなんですか?とブログで書いていたら旅行用の小さめなシャンプーとかのセットを贈ったり。わかりやすいと言うか、何とも扱いやすいと言うか。そんな感じです。マチネで声がヤバかった時にソワレでマスクやらなんやら入れたのは今思うと嫌味のようだったなぁと思って深く反省しておる………

 

金額

普段は7,000〜20,000かな…下限は私が贈りがちなお店のTシャツのラインです。

お誕生日の時はもうちょっと頑張ります。

 

こんなもんですかね。

ヴィヴィアンとか一昨年くらいまでは送っていたのですが、私のこと嫌いな同担と丸かぶりしてから避けています。多分3人くらいと被った気がする…笑

 

推しともう一人に贈ることが多いのですが、推しに関してはタンスの肥やしというか、処分するにしても負担になってるかなーと思って、次のお誕生日を機に控えようかなと思っています…どうにも趣味が合わないようで……

 

もう一人の方は割と着用してくださるので、機会があれば贈ろうかなと。

 

手紙を書くことだけは自重できなくて、手紙も重くてプレゼントも重くて…つくづく重たいオタクだとは思うんですけど、日々のSNSへはファボとかしかしてないから許して……

見たくない時は見なくてもいい、眼中に入らないオタクでいたいなぁと思う日々です。

 

プレ関係で、わーすごいなーーと思うのは、

あ!私が上げたお洋服!着てくれてるんですね!嬉しーー♡ってリプ送ってる子はすげーなーと思います。推しがどう思ってるかはわからんのですが、見てる分にはその洋服を推しが着るたびに、あーあの子からのプレか…と思うので貴女の目論見通りっす。

 

プレ被りが判明したのも、推しがその服を着てた時に、あー!私のあげた服ー♡ってリプしてる子がいて、あっ(察し)ってなりました。

(推しの周りではアピる子が多いので割と普通なのかもしれん…一般的なのかな……)

自身は周りのオタクにあんまり興味はないのですが自衛の為の同担拒否なのでオタクの送るリプはちょいちょい見ています。知らぬ間にでも関わりたくないんですよ。無意識に同じ事もしたくないし。

 

まぁそんな感じです。

 

プレボに投入する時は100均とかの中の見えない紙袋にショッパーをインしています。見られて恥ずかしい様なブランドではないのですが、プレボ監視する同担もおりますので自衛ですね。身バレしたくないんよ…なので、係りの方がプレボから中身回収する瞬間に立ち会えるとラッキーです。そのまま渡します。迷惑だったらすまんやでと思いつつもプレボの中のお手紙写メる人をみてから何も信じられない…しかもツイッターにお手紙送ったよーみたいな感じで背景にぼかしも入れないでアップしてるの見てから更に信じられんよな……

(多分自分がお手紙いれたので記念?に写メってるんだと思うんだけど、既に他の人のも入ってるし、宛先送り主の名前見えてるのに信じられん…と思ってしまった。)

 

だから係りの人がいるプレボは安心です。1番安心なのは受付?があって係りに手渡し&オタクが直接触れないプレボですね……

 

最近は全てが面倒になって手紙以外は事務所指定の宛先に郵送してます。それも事務所側からすると面倒かなーとは思うのですが、まぁそれでオタクの気が済んでるので許してね。

 

良いオタク、ファンってなんでしょうね……